2013年12月22日日曜日

新ろぼとれ作成中

来期用のマシンの回路をちまちまと作成中。


基板屋さんに怒られる気しかしない。

今年は忙しそうなのでなるべく開発に時間がかからないようにとしたせいで基本構造はWhitetip3.0からあまり変更ありません。なんも新しいものありません。
トレッドもセンサ距離も使用予定のモータもモータマウント構造も使用パーツもほぼ変更無し。
変更点はマイコンを64ピン⇒100ピンに変更して、使えるかわかりませんが先読みのコーナ・ゴールセンサ付けてセンサは8個に。あと載らなかったのでボタンを1個だけに。
Eagleの限界サイズの関係で二枚基板になり、間はフレームで接続しようとそんな感じ。ちょっと重くなりそうだけど仕方ない。
けど先読みセンサをつけてると形状的に全力でぶつかったりすると多分折れるので、交換ができるという意味ではけっこうアリかもしれない。


モータ買えるお金が無いので、前マシンのモータそのまま使うか、新しいのを買えるまで待つか。
前マシンのモータはピニオン接着剤止めしちゃってるから外すの怖い。